スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーデザイナーです

わたしはフラワーデザイナーです

日本で唯一の、フラワーデザイナー公益社団法人の資格をもっている、、

ということで、名刺にもはっきり書かせていただいてます。

フラワーデザイナー、というと花自体をつくり出す人のよぅなイメージを抱かれたり、

フラワーアーティストなど、フラワー関係のよく見る肩書きと、どぅ違うんだ?

など、「フラワー」以外の一般の方にはわかりにくぃかな?

と思いますので、今さらですが、ご説明を。。

フラワーデザイナーと、フラワーアーティストとの違いは、

フラワーアーティストは、アーティストですので、ご自分のインスピレーションから

「作品」をつくっておられます。

アーティスト主体で、そこにお客様の共感がある感じでしょうか。

ファンがたくさんいらっしゃるアーティストさんは、有名な方ばかりですね~(´・∀・)ノ

それで、フラワーデザイナーというのは、はじめにお客様ありきです。

お客様のご要望を伺ったうえで、環境や季節、イメージにあった、

花や植物をつかった装飾を提案し、お客様に納得していただき、

仕事になってゆく感じです。お客様のそのまたお客様(がいらっしゃるよぅでしたら)にも、

楽しんでいただいたり、ご満足いただける仕事をしなくてはなりません。

そして、フラワーデザイナーは花に対して謙虚であらねばならない。

なぜなら、花はすでに完成された芸術作品であるから。

お客様と「フラワー」を繋ぎ、期待した効果が得られ、

更には、より良い変化やサプライズなど、、


花には、計り知れないポテンシャルがありますので

最終的には、花に任せておけば良い状態にするのが、フラワーデザイナーの

仕事かなーと思っています。

ひとりであれやこれや考えて、実行しているよぅに見えるかも?ですが、

実は地味な裏方の仕事なのです。






↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただくとポイ
ントが増えます。1ポチッとヨロシクお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。