スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 「お花屋Grindelのくまモン座」

ちょっと日が経ってしまいましたが、先日「お花屋Grindelのくまモン座」五回目を開催いたしました。

今回のお友達は、11年前まで(みんなで数えた。笑!)同じお花屋さんで一緒に働いていたメンバーです。

わたしは五年くらい勤めて、そこはスクールも経営されていたお花屋さんだったので(NFDの公認校でした。)

資格もNFD講師まで取得し、ヨーロピアンフラワーデザインに出会い、いろんなことをどんどん吸収していった時期でした。

先生はもちろんスゴいし、先輩スタッフも素晴らしい才能のある方ばかりで、シロウトさん同然で入ったわたしには、それまでのお花屋さんっていう概念が、ちょっと変わっちゃったくらい、とても眩しかったです。

最初に簡単なアレンジメントを教えてもらったときのことも覚えています。

「他のデザイナーさんやお花屋さんは、違うだろうけれど、私に教わるなら、風の通りぬけるようなアレンジをつくってください。」

出来上がったアレンジメントは、ほんとうに風の通り道があり、ナチュラルな雰囲気の花材をつかった、眺めてホッとするような素敵な作品でした。

ドイツやフランスの、有名なフラワーデザイナーの先生をお迎えしての、レッスンやデモ作品を間近で見る機会があったり。

毎年恒例のクリスマスパーティに飾る作品づくり、コンテスト出展、阪急のウィンドウディスプレイなどなど。

たいへんなことも多かったけど、夢中で取り組んでいました。

今思えば、なかなかできない貴重な経験をたくさんさせていただいて、ほんとうに感謝という言葉に尽きます。

さて、それから11年の年月が流れました

今はお花の仕事をしているひともいますが、主婦してるひともいていろいろですが、スケジュールをあわせてほぼ毎年、一年に一度は集まって、近況を話したり、昔を懐かしく思いだしたり・・

ちなみに「紅会」って呼んでます。(くれないかいです。某医療系ドラマが人気だったころに命名。分かりますか?笑。)

お花屋Grindelのオープン前の工事中の土間で、紅メンバーに来ていただいて宴会したり

オープンの時や、三月末の忙しい時には、手伝いに来ていただいたり。

そんな紅メンバーとのくまモン座。

個人的に感慨深いものがありました。

お花屋Grindelも、この秋八年目に突入します。益々頑張って、末広がりな感じにしていかないとね

P1140299.jpg
こんな感じで生花やキャンドル、木の枝なんかで飾り付けてみました。テーマは「黒くまのミサ」笑

P1140297.jpg
今夜も黒いこぐまにハートをうばわれたっ

P1140301.jpg
紅会のみなさん、ありがとうございました~また元気でお会いしましょう

お出ししたお紅茶はお隣りのテータさんの、バラのお紅茶と、ジャスミンのお紅茶です。

アロマはゼラニウムで心身ともにリラックス

二次会はお約束の梅小町さんへ。今回はお料理アラカルトにしました。選んで注モンするのもまた楽し

お料理おいしくてお酒もゴキゲンさんで~二次会も楽しかったです。ごちそうさまでした。
IMG_2933.jpg

IMG_2935.jpg

IMG_2937.jpg



P1140327 - コピー

①くまモン座・映画館名「お花屋Grindelのくまモン座」 ②支配人名 伊藤陽子  ③実施日2015.7.25  ④実施場所 お花屋Grindel  ⑤参加人数5名   ⑥どのような仲間たちと?以前お花屋さんで一緒に働いていたメンバー。
⑦参加者の声 「音楽、映像の美しさに引き込まれました。」「熊本にもうずいぶん長いあいだ行ってないが、綺麗な風景、すてきな人たちを見て、また行きたくなりました。」「都会のひとが忘れかけている心の温かさを感じました。これからもくまモンの活躍を楽しみにしています」偶然、九月に熊本へ旅行する友人がいて、ますます楽しみになりましたという声も。

↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただくとポイ
ントが増えます。1ポチッとヨロシクお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



お花屋Grindelのくまモン座、いちおう五回まで開催できて、五回連続でブログ記事も書けたので、そろそろ次回からは普通のお花屋さんの記事も書こうかな。笑。
ここまで読んでくまさった方、ありがとうございます!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。